ちょっとおやすみ


by bunnys13

閻魔様の業

嘘をつくと地獄で閻魔様に舌を抜かれる・・・ことで有名な閻魔大王ですが、生前悪いことをした人に罰を与える業により、閻魔様もまた罰を受けるんだそうです。
それも日に三回。
熱いドロドロのものを口から流され、閻魔様の胃から腸までドロドロに溶けてしまうそうです。
なので閻魔様は人間に罰を与えなくて良いように、人間が悪いことをしないように願っているそうです。
北鎌倉の「円応寺」にて、仏師運慶作と伝えられる閻魔像を見ることが出来ます。

鎌倉時代は、それまで国や貴族のためのものだった仏教がやっと庶民の元に降りてきた時代です。庶民の間で色々な宗派が流行りました。
円応寺に祀られている「十王」も、この時代流行った思想だそうです。
b0060042_026233.jpg

こちらは「円覚寺」と白梅。お寺と梅って似合うわー。
b0060042_0273161.jpg

あじさい寺こと「明月院」には狸が出るそうな。。
[PR]
by bunnys13 | 2009-01-29 00:27 | その他