ちょっとおやすみ


by bunnys13

Exchange大作戦Part1

みなさん、韓国語(に限らず語学全般)の勉強で一番大切な「会話」のお勉強はどうやってしていますか?
私は、親しい韓国人の友達もいるし会話相手には困らないでしょー
とよく言われますが、それは大きな間違いです。
これは私の場合だけかもしれませんが、私の場合、友達とは勉強はしません。
というかできません。
全く勉強という雰囲気にはなりません。
しかもその大半は日本語ベラベラなので、韓国語で会話するメリットが双方に無いのです。
だって相手は日本語でしゃべりたいし、私が韓国語でしゃべるとすぐ会話が途切れるし。
なので、友達相手に勉強するのはいつの頃からか諦めました。


というわけで、会話強化月間(自分的に)につき、Exchange大作戦を決行することにしました!


さて、手始めに、相手をどうやって探すか?
①日韓交流会に参加する
②ネットで探す
③お金を払ってまっとうな組織から紹介をうける
④韓国人の友達に紹介してもらう

貧乏人の私はまず③は却下。
次に安全パイなのが①ですが、これは何度か通わないといけないし、個人交流を禁止している場もあり、地道に自分の相手をゲットするのはけっこう面倒そうです。
私は面倒な事が嫌いなので、①も却下。
④はお酒飲みに行って終了、な予感がするので却下。
ということで残るリスクを背負う②の方法を選択しました。

みなさんそうだと思いますが、私はネットで知り合った人と実際に会うということに抵抗があり、どんな人かもわからないのに会うって大丈夫なの??
と不安がありました。
そこで、自分なりに、わりと安全じゃないかと思われる方法で募集をかけてみました。

募集をかけるサイト選びにも時間をかけました。
日本にもいくつも日韓交流サイトがあり、そのいくつかを覗いて見ましたが、「勉強相手募集!独身の20代前半女性のみ!写真添付でメールください!」・・・もしもーし。ほんとに勉強する気ありますかー。
な内容が多かったので、はなから日本のサイトは却下しました。
それに、日本語サイトを利用するのに不自由しないレベルの人より、日本語たくさん練習したい!!と思っている人を探したかったので。

そして白羽の矢を立てたのは、韓国のサイトで日本留学をしたい人・している人の情報交換の為のサイトでした。
日韓交流サイトではない、というのが大きなポイントです。
そして、そのサイトの最大の利点は、会員のレベルがわかれていることで、実名で有る程度自分の情報を開示しないとなれないレベルの会員だけをターゲットにすることにしたのです。

実名である。
学生である。
所属している学校も割れている。

これで有る程度は安全に探せるかなぁと自分なりに判断しました。
そして、日本語を勉強したくて日本に留学している人なら勉強相手にもばっちりでしょう。
※もちろん、学生じゃなくても真面目に勉強している人はたくさんいると思いますが。

ということで、私は友達がほしいんじゃなくて勉強相手がほしいのよっ!
というところをアピールするために募集内容はビジネスライクに。

そして募集をかけた結果は・・・

Part2へつづく。
[PR]
by bunnys13 | 2006-01-28 00:01 | その他