ちょっとおやすみ


by bunnys13

今日の脳内会議

朝。

さあ、今日は勉強するぞー!その前になんか甘いもの食べたいな~
→そういえばこの間食べた豆かんの缶詰に抹茶アイスをのっけたらおいしいかもしれない
→抹茶アイスといえば、この間渋谷の茶寮で食べた抹茶ラテおいしかったなぁ
→そういえば神楽坂に茶寮の本店があったなぁ。今度行ってみよう。
→神楽坂ってなんで神楽坂っていうんだろう?
→神楽坂をぐぐる
→神楽坂の由来は色々あるが、江戸時代中期にはもうすでにわからなくなっていたらしいことが判明
→松井須磨子が昔神楽坂に住んでいたらしい
→松井須磨子って恋多き女だったらしいけど美人だったのかしら?
→松井須磨子をぐぐる
→写真によるけど、まあ、当時は美人だったのだろうなぁ。
→更に神楽坂をぐぐる
→神楽坂の善国寺の毘沙門天は加藤清正の守仏らしい
→加藤清正って誰だっけ
→そうそう、九州の人。お城作ったりした人ね。秀吉と仲良かった人。
→・・って私なんでそんなこと知ってるんだろう?何で読んだのかな。
→本の山を探索
→本の山崩れる
→崩れた本の中から漫画「風雲児たち」発見。
→しばし読みふける
→でも読んだ中には加藤清正は出てこない。さらに気になる。
→小説か歴史書か?しばし探すも出てこないので諦める。
→そういえば、加藤清正ってどこへ行ってもあっちこっちに名前がある。
→この間は代々木公園で見かけた。なんで代々木公園に加藤清正が?
→加藤清正をぐぐる。
→おっ加藤清正は秀吉の朝鮮出兵で活躍した人なんだ~意外な韓国つながり発見
→全羅道で虎を退治したことで有名・・・というくだりを読み、全羅道に虎がいるの?と韓国人の友達にメール。
→いるわけがない。という回答を貰う。
→そうだよな、と思いつつも調べていると、どうやら昔はいたらしいことが文献に残されているとか。
→更に、この時の清正がとても恐ろしかったらしく、朝鮮半島では今でもぐずる子供に「키요마사 온다」(キヨマサが来るぞ)と言うと、泣く子も黙るとか。
→ほんとぉ~??こんど友達に言ってみよう!

と、ここまで来て必死に加藤清正について調べている自分に疑問を抱く。
・・・・私、何をしたかったんだっけ・・・?


そうだ
勉強だ!

こうして現実逃避の日々は続く。
試験はあさって。日曜日(+_+)
[PR]
by bunnys13 | 2006-06-02 18:46 | その他