ちょっとおやすみ


by bunnys13

カンマエ名場面集 No.1

강마에:정 희연이라고 불리고 싶댔죠.그게 무슨 듯인지 알아요?
자기 이름에 책임을 진다는거에요.아줌마 책임 지고 있어요?
나 같으면 이 실력에 무서워서라도 그런 소리 못하는데 참 용감해 아줌마.
연습도 안해와 음도 못 맞춰 근데 음대 나왔다 자만심은 있어. 연주도 꼭 오케스트라서만 해야 돼. 이것 어찌나. 욕심도 많네.

정 희연:죄송합니다.제가 좀 부족했습니다.

강마에:그래서 어떻해.봐달라고요?
아줌마 같은 사람들을 세상에서 뭐라 그러는 줄 알아요.
구제불능 민폐 걸림돌 많은 이름들이 있는데 난 그 중에서도 이렇게 불러주고 싶어요.
"똥덩어리"
차. 지금이라도 주제 파악이라도 해볼까요?
따라해보세요. "똥 덩어리"
(2話)



カンマエ:チョン・ヒヨンと呼ばれたいと言ってましたよね。それがどういう意味なのかわかりますか?自分の名前に責任を持つということです。
おばさんは責任を持ってますか?
私なんかはこの実力で恐れ多くもそんなとこ言えないのに、本当に勇敢ですね。
練習もしない、音程も合わせられない、でも音大を出た自信はある。
演奏も必ずオーケストラでしなければならない。これいかに。欲深いですね。

チョン・ヒヨン:すみません。私がいたりませんでした。

カンマエ:それで?大目に見てくれと?
おばさんのような人を世間ではなんと言うかわかりますか?
「救済不可能」「民弊」「邪魔者」たくさんの呼び名がありますが、私はその中でもこう呼んでさしあげたいです。
「똥덩어리」
さあ、今からでも身の程を把握してみますか?
ついてきてください。「똥덩어리」

---------------------------------
これが有名な「똥덩어리」事件です(笑)

オーケストラの寄せ集めメンバーの中でも特にヘタクソな主婦のおばさんに対してカンマエが手厳しくする場面です。
「똥덩어리」の意味を知りたい人は自分で調べてください(汗)。

次は「俺はご主人様、お前らは犬」事件をご紹介します。
[PR]
by bunnys13 | 2008-11-16 18:39 | 韓国語/翻訳