ちょっとおやすみ


by bunnys13

タグ:虎ノ門 ( 4 ) タグの人気記事

b0060042_15261683.jpg

小さな路地に突如現れるクラシックゴージャスな空間。
頂き物でしか食べたことが無かったツッカベッカライ・カヤヌマのお店へ行って来ました。
こちらはオーストリア国家公認のコンティドール・マイスターである栢沼稔氏のお店。
格式のあるクラシックなウィーン菓子。ここのザッハトルテは「奇跡のザッハトルテ」と呼ばれているそうです。
仕事中だったので生菓子を買えず、まだ食べたことが無いのですが。。。見た目ものすご~く高貴なオーラを放っていました。うう 食べてみたい。。
で、買ったのがこのクッキー缶。
b0060042_1524712.jpg

包みをあけると、そこには全ヨーロッパでおよそ700年にわたり栄華を極めた「ハプスブルク家」の王朝文化のシンボル、ハプスブルク家の紋章が。
b0060042_1534193.jpg

カッコイイ~!
知らなかったのですが、マイスターの試験って一生に一度しか受けられないのですって。
マイスターはハプスブルク家の食文化継承を担う考試で、二日間にわたる学科と五日間かけて行われる実技からなりそこでは調理の優雅さまでが評価され人間性も見られる・・のだそうです。
それを日本人で初めて取得した栢沼さん。かっちょいいです。
お店にオーラを放ちながら並んでいたお菓子、いつか全部制覇したいです。
b0060042_15452464.jpg

まずはクッキー・・・かぐわしい香り・・・この私がもったいなくてまだ2種類しか手をつけていません。
まずはお部屋を片付けて髪の毛を縦ロールに巻きドレスを着てからゆっくりいただこうと思います。
ああここがオーストリアならいいのに。
[PR]
by bunnys13 | 2009-03-06 15:47 | 食/おやつ

プティ・トノー@虎ノ門

b0060042_14522614.jpg

無機質なビルの合間にぽっかりとある小さなビストロプティ・トノー。
こちらはあの料理の鉄人坂井さんに勝ったフィリップ・バットンさんのお店。
私が東京に住み始めた当時、九段下のお店に何度か行っていたお気に入りのお店だったのですが、虎ノ門にもお店があったとは知りませんでした。繁盛してるみたいで嬉しい限りです。

ここはお店の雰囲気がとっても良いです。
バットン氏いわく、日本のフランス料理は完璧だが、サービスだけが不満だと。
そんなわけでこのお店に行くと、フランス人のギャルソンが超フレンドリーに接してくれます。
内装も全てフランスから輸入し、フランス人の手による設計だそうで、場所柄か客も外人が多く、ここはどこ?な錯覚に陥ります。
隣の席に座っていたフランス人達は、「にんにく屋」について熱く語ってました。。(聞き取れる単語は「にんにくや」のみ(笑))

残念ながらお料理のほうは、私の舌が変ってしまったのか、それともたまたまチョイスが悪かったのか、??な感じでしたが、仕事の合間にプチフランスへ現実逃避するには良い空間。
また来ると思います。
b0060042_15124274.jpg

[PR]
by bunnys13 | 2009-03-06 15:13 | 食/フレンチ・イタリアン
b0060042_16353152.jpg

和風牡蠣ピラフです。腹をくくって食べましたが、まだなんともないのでセーフでしょう。おいしかった!
[PR]
by bunnys13 | 2008-12-12 16:35 | 食/カフェ

東京迷子

この日虎ノ門での午前中の仕事が予定より早く終わり次の仕事まで3時間空いてしまったので、わざと迷子になってみる。
b0060042_21303436.jpg

こんなお店発見。日本刀剣だって・・2階はサムライ美術専門店、って書いてある。中を見たいけど、こんな朝っぱらから一人で入る勇気がないのでぐっと我慢で通り過ぎる。

少し歩くと、なんと森ビルの頭がちょこっと見えてきた。
「なーんだ、六本木近いんじゃん!六本木でご飯食べていこうっと。」
と思って森ビルの頭めざしてトンネルをくぐる。
トンネルを抜けるとそこは六本木だった・・・なんてフレーズが頭をかけめぐる。
が。

あれれ?何か様子が違う。六本木ヒルズならこのあたりにレジデンスがみっつくらい見えるはず・・いっこあるけど、色が違う・・
標識を見ると、そこは六本木ヒルズではなくて愛宕山ヒルズでした。
b0060042_21434381.jpg

とんだヒルズ違い。だって森ビルの頭がそっくりなんだもの~。
このお寺と森ビルのコントラストが「ザ・東京」な感じで好きです。けっこう立派なお寺だったので、会社に戻ってからネットで調べてみると、1476年創建のお寺らしい。すごい!
このビルの狭間で緑青々と残っていてくれたことに感動。

ついでに愛宕山の森ビルにのぼってみる。バーがあったのでそこでランチ。
b0060042_21561465.jpg

写ってないけど遠く東京湾まで見渡せる絶景。
これにサラダがついて1500円は解せないけど!
こんな低いテーブルでナイフとフォーク出されても使えないけど!
しばしの休憩。。

愛宕山ヒルズを出ると神谷町が近かったのでそこから電車に乗ることに。
・・・と思ったら、「テレビ東京」の標識が見えたので行ってみることに。
へえ、こんなところにあるんだ。
場所を確認して満足して、ふと目の前を見るとそこに「ホテルオークラ」が。
あれれのれ。
ホテルオークラは迷子出発点だったんだけど・・・ぐるっとまわって戻ってきたみたい。

なんかよくわからないけど、おとなしく虎ノ門へ戻り、そこから電車に乗りました。
迷子たのしかったー。
[PR]
by bunnys13 | 2008-11-01 22:08 | 食/いろいろ